低価格でスタッドレスタイヤセット購入できる「インチダウン」をご紹介〈フォルクスワーゲン ティグアン(Rライン)編〉

冬のドライブの必需品スタッドレスタイヤ。ご準備はできていますか?
ドライバーの安全意識の高まりスタッドレスタイヤの性能向上により、スタッドレスタイヤの装着率は年々高まっています。しかしスタッドレスタイヤはホイールとセットで購入するのが一般的なため、なかなか大きな出費となってしまいます。そこで今回は、新型ティグアン オーナーの方々に、スタッドレスタイヤセットの価格を抑える裏ワザ「インチダウン」をご紹介します。

スタッドレスセットが高額になる背景

スタッドレスタイヤの購入価格は上昇傾向です。これは近年、純正タイヤ・ホイールに大口径サイズを採用するモデル・グレードが増えているためで、スタッドレスタイヤセットを基本通り純正タイヤ・ホイールと同サイズをチョイスすると「大口径スタッドレスタイヤセット」となり購入価格が上がってしまいます。ティグアンのRラインも純正タイヤは19インチを装着しており、相当な出費となります。

 

小さいインチに変更し価格を抑える「インチダウン」

タイヤ・ホイールの価格設定はサイズ(インチ)が大きくなる毎に価格が上昇します。これはスタッドレスタイヤも同様です。そこで純正サイズよりも小径なサイズ(インチ)のホイールと小径なサイズ(インチ)で扁平率の高いタイヤを組み合わせる手法が「インチダウン」です。ワンサイズ、インチダウンするだけで大きく価格が下がるため今注目の購入方法です。スタッドレスタイヤの装着率の高い寒冷地では経済性の高さからインチダウン選ぶ方も多いです。

インチダウンのメリット

コストパフォーマンスが高い
インチダウンの一番のメリットは「経済面」です。ワンサイズでも価格が大きく変わるためインチダウンを検討する価値は十分にあります。

ハイクラスのタイヤが買える
インチダウンで安くなった分、性能の高いワンランク上のスタッドレスタイヤを購入することができ、同予算で「雪路・凍結路での安全性を高める」ことができます。

乗り心地の改善
インチダウンをするとタイヤの扁平率が上がり側面部が厚くなります。タイヤが厚くなると「地面からの衝撃が和らぐため」インチダウン前に比べ乗り心地は改善すると思われます。

インチダウンのデメリット

スタイリングが損なわれる
扁平率が上がりタイヤの側面部に厚みが出ると「タイヤ・ホイールが小さく」見え外観のスタイリングが損なわれます。

走行性能が変わる
タイヤが厚くなることで、ハンドルを切ったときの反応や高速走行時の「安定性が低下」する傾向があります。

インチダウンの注意点

タイヤの外径を大きく変えない
インチダウンの基本は「タイヤの外径を大きく変えない」ことです。タイヤの外径を変えてしまうと、車体にタイヤが干渉したり、スピードメーターに狂いが生じます。また、法令にも触れる場合もあります。ホイールとタイヤのサイズを組み合わせタイヤの外径を「純正時に近い」にサイズ設定を行います。

ホイールのマッチング
車種・グレードによってはブレーキへの干渉などの理由でインチダウンできるサイズが変わってきます。また輸入車はブランド毎に取り付け部の規格が異なっておりインチダウンを行う際には、ディーラーやタイヤ専門店などでマッチングを確認することをおすすめします。

 

新型ティグアンのグレード別純正サイズとインチダウンサイズ

当社専任スタッフが現車の、ブレーキ・足回り・タイヤハウスを計測し当社ホイール※1にて装着可能なインチダウンサイズを調べました。新型ティグアンは全グレード下記サイズへインチダウンすることができます。※1:当社ホイール(株式会社ティー・エー・エス取り扱いホイール) ※2:純正サイズは車両カタログを参照(2018.12月時点)

 

グレード 純正
タイヤサイズ※2
インチ
ダウン
インチダウン
タイヤサイズ
TSI コンフォートライン 215/65R17 215/70R16
TSI ハイライン 235/55R18 215/70R16
TSI ハイライン(DCCパッケージ装着車) 235/50R19 215/70R16
TSI R-ライン 255/45R19 215/70R16
TSI R-ライン(DCCパッケージ装着車) 255/40R20 215/70R16
TDI 4モーション コンフォートライン 215/65R17 215/70R16
TDI 4モーション ハイライン 235/55R18 215/70R16
TDI 4モーション ハイライン(DCCパッケージ装着車) 235/50R19 215/70R16
TDI 4モーション R-ライン 255/45R19 215/70R16
TDI 4モーション R-ライン(DCCパッケージ装着車) 255/40R20 215/70R16

 

インチダウンのまとめ

「冬の数ヶ月の間ならスタイリングや乗り味はそこまで気にならない」「スタッドレスのグレードを下げずに低価格で」そんな方には、スタッドレスタイヤのインチダウンは魅力的な購入方法です。特にR‐ラインは純正タイヤが19・20インチです。16インチのスタッドレスタイヤとの価格差は相当です。ご検討されてはいかがでしょうか?

スタッドレスタイヤセットは安心の当店で

当店は「輸入車用品の専門のウェブショップ TASモール」です。インチダウンサイズも含めた、各大手タイヤメーカースタッドレスと当社オリジナルホイール「冬用ホイール」のセット品をリーズナブルな価格でご用意しております。是非一度ご来店ください。

TASモールのスタッドレスタイヤセットはここが違う!
・表示価格は総額です(送料・消費税・タイヤ組込代金・バランス代金を含む)
・装着に必要となる部品は全て同梱されています
・マッチング情報に誤りがあった場合は返品対応いたします
・セットホイールは冬専用ホイールをご用意します
・ご質問には電話・チャット・メールでお受けします
・安心の1年保証です

 

 

今季オススメする「SUV専用」スタッドレスタイヤ 3選

2018.12.21

オススメ スタッドレスタイヤとタイヤサイズの選び方〈フォルクスワーゲン ティグアン編〉

2018.12.14

スタッドレス用にTRG スノーコンセプトを選ぶ7つの理由

2018.11.27

フォルクスワーゲン現行ティグアン(Rライン含む)のスタッドレスタイヤ用ホイールの選び方

2018.11.08

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA